就職支援

2017.10.29

技能五輪全国大会in栃木 競技日は11月25日

技能五輪全国大会は23歳以下の日本全国の若者が集まり、技能レベルを競う大会です。

本校は東京都代表選手として15年連続で出場しています。

そして今年は東京都の予選で、2年生の西梅瑠奈さん(静岡県 御殿場西高校出身)が出場権を獲得しました。

 

技能五輪は、事前に発表された花材と資材で作品を作ります。課題は4部門。デッサン・花束・ブーケ・テーブル装飾です。資材と花材一つひとつと向き合い、豊かな発想で新しいデザインを考えることから訓練は始まります。

 

全国の数々の技能者たちとの競技ですが、最終的には自分との戦い。現在西梅さんは自分でデザインを考え実際に花を使い何度も作品作りを繰り返し練習し、更にレベルの高い作品に仕上げる為のさまざまな工夫や努力を積み重ね、11月25日の本番に備えています。

 




日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.