就職支援

2015.09.29

フラワーフェスタ2015「めぐる~Circle of Life~」

 

 

今年も多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

お.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フラワーフェスタは学生たちが一丸となり、花・植物と懸命に向き合い、新たな花の活躍の場を考え舞台で演じる本校最大のイベントです。

 

今年のテーマは「めぐる~Circle of Life~」です。

生まれてくる生命。

成長していく生命。

老いていく生命。

消えてゆく生命。  

そして、再び生まれる生命。

全ては、移り変わりまたやってきます。

 

フラワーデザインを学んでいる私たちは、日々植物の生命を扱っています。

何故、私たちは植物を美しいと感じるのか。

何故、私たちはいずれ消え去る植物に魅了されるのか。

 

私たちはこれまでさまざまな「花」の姿に魅了されてきました。

芽を出し、つぼみをつけ、花が咲き、散り、新しい生命を宿していく・・・。

花のその姿はどの部分を切り取っても美しいものです。

 

今回のフェスタでは、「花」や「植物」の誕生、成長、終焉、再生にスポットを当てました。

そしてこのめぐりめぐる生命の動きと共通する太陽の動きから 暁・陽・晩・再 の四部構成。

 

 

 

暁、太陽が顔を見せ始める様子。

それを植物の生まれる様子と置き換えて、誕生するということにスポットを当て考えました。人はもちろん、全ての生き物は「誕生」し、誕生無くして成長も、死もありません。

 

暁1.jpg暁2.jpg

 

 

暁4.jpg 

 

 

 

暁3.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽、太陽が昇っていく様子。

どんどんと日は昇り明るくなる。そしてだんだんと沈んでいく。成長とはただ体が大きくなるということではなく、喜怒哀楽を経験し内面的に成長するということ。

  陽5.jpgのサムネール画像陽8.jpg

 

陽6.jpg

 

 

 陽7.jpg

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩、太陽が沈み一日の終わりを告げる様子。

植物の美しさはただ花開いた時だけではなく、生命が終わる最後の最後まで、その美しさを魅せます。人は何故その姿に美しさを感じるのか、その魅力は何なのだろう。 

晩9.jpg晩10.jpg 

 

 

 

 

 

  晩12.jpg晩11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、再。太陽が再び顔を見せる様子。

終わっていった生命は新しい生命へ繋がっていきます。

あ.jpgい.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

   

う.jpgえ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台は大成功し、観客の皆さまからも大好評!

フラワーフェスタを通じて、フラワーデザインと学生たちの自由な発想が合わさり、また新たな可能性を発見できる場が誕生しました。来年はどんなテーマでご披露できるでしょうか。どうぞご期待下さい! 

 

 

 

 

 

 

 

 




日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.