就職支援

2015.06.22

1年生 テーブルコーディネート

1年生はフラワーデザインの基礎を学び始めて3カ月。この時期にテーブルコーディネートの特別授業が行われます。テーブルコーディネートとは、単に食卓を飾るだけではなく、用途や目的に応じて食器の配置やテーマに合った色彩を使った食卓の空間全体を演出することです。この小さな空間の装飾は、これから経験する様々な空間装飾の第一歩です。食器やカトラリーの種類からセッティングの方法、様々なナプキンワーク、テーブルマナーまで、食空間に関わる全ての知識を学びました。

 

3.png  4.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして午後はいよいよ実習です。モダン、カジュアル、ハードカジュアル、シンプル、ナチュラル、クラシック、エレガント、ロマンチックの8グループに分かれての制作。それぞれのチームがイメージに合わせて花材やテーブルクロス、食器の配置までを考えて制作します。出来上がったお互いのテーブルを見合って、食器の配置やテーブルクロスの色、花材の選択でこんなにも異なる表現が出来ることに学生たちは驚いた様子。他のグループのテーブルをじっくりと観察しました。  

 

 5.png 1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けての写真撮影の授業では、制作した自分たちのテーブルに照明を当て工夫をし、一眼レフカメラを使用しての撮影。プロのカメラマンが講師。フィルター越しに見る作品をより綺麗にと、様々な角度から嬉しそうに撮影をしました。

 

 

初めて空間を装飾するということに挑戦した1年生。これから2年生になるまでもっと大きな空間を考えるようになります。1年生にとってその第一歩の授業でした。

 

 




日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.