就職支援

2014.05.01

1年 自然観察

入学して間もなく自然観察授業を行います。自然観察とは、ただ自然を観察するだけの授業ではありません。自然と向き合い、心から自然の生命力、美しさ、はかなさ、力強さなどを感じ取り、一人ひとりの感性を養う授業です。

 

tyktiujhtdgf.jpg

自然を静かに観察し、心の眼で観ることによって、自分だけが感じる自然の中の美を発見する。その自然との対話で感じた美しさを表現し、創造活動やこれからのフラワーデザインに活かすことが目的です。

 

都会の喧騒の中から自然の中に入ると、自然の静けさに驚かされます。意識がさえわたり、鳥のさえずりや木々のざわめきが聞こえてきます。それぞれ自然の中を散策し、心惹かれた部分を見つけ、静かに観察を始めます。

 

tdgsfdfewrtwetwrw.jpg何に心が惹かれたのか。自然の何を美しいと感じたのか。思いおもいにデッサンをしたり、写真を撮ったり、言葉を書いたり。それぞれが感じ取った自然を、自分なりの表現方法で形にします。同じ場所にいたのに、出来上がった作品は人それぞれ。これをみんなの前でプレゼンテーションをすることで、また新しい自然を見つけることができます。

 

guyiuituy.jpg

この授業で発見した自然の中の美しさや、美しさを心で感じることは、植物を扱うデザイナーとして、創造の原点となるでしょう。

 




日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.