学校案内

学外プロジェクト

学校の教室のみで行われる授業では現場で必要とされる本当の力を身につけることは不可能です。本校ではより実践的で、リアルな本物の体験をとおし本当に必要とされる実力を身につけるチャンスを数多く準備し、万全の配慮の中授業が行われています。これらの作品はホテルのパーティーや、ショールームに来場されるお客様からもその感想や感激、感動した様子を聞くことができ、他では体験できない本校独自の教育力として高く評価されています。


「グランパシフィック LE DAIBA」で行われるボジョレ・ヌーボーの解禁記念パーティーの会場装飾を毎年担当。恒例となっている5000人が集まる大イベントだけに、2年生全員が協力して制作。毎年同じ会場で新しい魅力あるデザインを提案するむずかしさもあります。

デザインのアイデアを出し合った上で、ディスカッションを重ね、素材の準備、ホテル側との打ち合わせを経て実際に装飾を行います。


デパートのフラワー装飾をデザインから手がける大プロジェクト「大丸東京店50周年を飾る」。ハプニングが続出するなか、グループみんなで力を合わせて作り上げ、大成功をおさめました。


東京の一等地にあり、都会の景色が一望できるレストラン。アジアンテイストを目標に天井にも装飾を施しました。


東京・池袋「トヨタ オートサロン アムラックス東京」

新車「ブレイド」をオブジェで魅力的に見せる

「ブレイドと花のある風景」をテーマに4チームでオブジェを競作。デザインチェックやプレゼンはプロの前で発表。トヨタのショールームスペースを自由に飾ることに大きなプレッシャーを感じながらも、学生が力を合わせて「ブレイド」と花のオブジェが共存する魅力的な空間を創りあげ好評を博しました。

東京・池袋「クラブハウスウェディング リビエラ」

二人の幸せを演出する

ブライダルの授業で学んだことを生かせるのがブライダル週間。東京・池袋にある「クラブハウスウェディング リビエラ」で実際に使われる式場のうち2つの会場を借り上げ、ブライダル装飾を行いました。


東京・中野「神田うの ドレスショー」

オリジナリティ豊かなブーケが注目

神田うの制作のドレスショーでは、学生がブーケを担当。ドレスに合うように様々な工夫を凝らし、当日一人ひとりの感性あふれるブーケが、モデルたちの着こなすドレスをひきたて、注目を集めました。


東京・有楽町「朝日ホール」

平城遷都1300年記念コンサート会場エントランス

平城遷都1300年記念コンサート 「平城物語“まほろば”」<インド医療支援コンサート>の会場エントランスを、和を感じさせるテイストで、華やかに装飾。琵琶笛による演奏も、はるかいにしえの歴史を感じさせる奥深いコンサートとなりました。


東京・新宿「東京ヒルトンホテル」

ドイツ商工会議所パーティー

ドイツ商工会議所パーティーの大切なお客様を招いての重厚なパーティー。落ちついた中に明るさと会話のはずむ場を提供しました。


東京・東京ビックサイト「見本市」

ブライダル企業の出店ブースを花で飾る

東京ビックサイトで開催された「ホテル・レストランショー」は、様々なブライダル企業が参加する日本でも有数のイベント。本校はブライダル企業のブース装飾で参加しました。


神奈川・横浜「パシフィコ横浜」

国際大会会場WAFAワールドフラワーショー

世界各国から著名なフラワーデザイナーが集合し腕を競い合うWAFA世界大会「ワールドフラワーショー」。この大イベントに本校学生も参加しました。


東京・浅草橋「RICOH」

装花で商品や企業のイメージをアップ

東京・浅草橋にあるリコーテクノシステムズ株式会社。年に2回本校が花の装飾を担当しています。年間を通じて同じ空間を装飾するため、毎回さまざまな工夫をし、知識を出しあってつくる。リコーの企業イメージのアップ、癒しのある会議室作り、多くのお客様・リコーで働く方々が使う場だからこそ、緊張の中、全力で取り組む。


フラワーデザインの授業とは

  • 初心者をプロに導く本校の多彩な授業を紹介します。

  • 世界で活躍するビッグデザイナーから直接指導を受ける特別授業。


  • 学んだことをもとに実践の場でトライし、経験できるのが本校の特色です。



お問い合わせ、資料請求のお申込み

こちらでは各種お問い合わせを受け付けています。
ご希望の項目にお進みください。


お電話でのお問い合わせ

03-3200-8717



日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.