学校案内

フラワーデザイン本科


フラワーデザイン本科 昼・2年制・男女

この学科では将来、フラワーディスプレイやブライダル、空間装飾、テレビスタジオなどの本格的な場で充分な活躍をすることのできるチーフデザイナーやフラワーコーディネーター、フリーフラワーデザイナー、フラワープランナー、パーティープランナーなど専門分野で活躍することを目標に実務経験も含め十分な指導体制が準備されています。


花束作りやアレンジメント、ブーケ、コサージュを制作するといった基本から授業は開始されフラワーデザインにおける基本的技術、技能を確実なものとしたうえで、さらにウエディングやパーティー装飾、ディスプレイなどの専門・応用技術を身につけます。さらにデザインの発想法、企画、プラン作り、プレゼンテーション能力の向上など、フラワーディスプレイや空間装飾、テレビスタジオ装花などの花装飾全般の提案ができる力を備えたデザイナーになることが可能となっています。

学内での授業に加えホテルやレストラン、企業ショールーム、イベント会場などで行う実践授業は就職後もなかなか経験できません。これらの貴重な機会を積極的に設け、新しい時代に求められる有能なフラワーデザイナーの養成にあたっています。

フラワーデザイン本科の特色

  • 基礎から指導

フラワーデザインをはじめて学ぶという人が心配なく実力を身につけられるよう配慮されたシステムが準備されています。

  • ラッピング・リボンワークなどの実戦力を

花屋の店頭ではさまざまな用途で利用される作品を作る必要があり、それぞれの目的に応じたラッピング・リボンワークなどが求められます。本校では花屋の実情に精通した専門家がその情報を元に花屋に必要な最新技術を常に取り入れ確かな指導を行っています。さらに本科では、これらの力がテーブルコーディネートや空間装飾に生かされる内容へと進みより広い視野でデザインを提案できる実力を養います。

  • デザインの発想力を磨く

デザイナーとして重要な感性を磨く授業は本場ドイツの教育システム・理論を取り入れ、積極的に指導しています。

  • 豊富で新鮮な花材

1回1回の授業が充実したものとなるよう花材は充分に準備され、花の持つ一つ一つ の個性をうまく引き出した作品創りが可能なようになっています。

  • 世界のトップデザイナーに学ぶ

毎年、世界で活躍するトップデザイナーを招き直接指導を受けることのできる特別授業を開催し、世界に通用する最新のテクニックとセンスが磨かれるようカリキュラムが組まれています。

  • 実技、実践重視

授業はわかりやすい理論授業と実技が設けられています。特に実技は重視されより具体的でわかりやすく学習できるよう工夫された内容となっています。学生のより確かな実力養成が可能なよう、ベテラン講師による懇切丁寧な指導が行われています。また、ホテル、レストラン、企業ショールームなど、実際にお客さんが出入する空間での装飾活動も積極的に組まれ、現場で求められる確かな実践力が磨かれるよう配慮されています。

入学から卒業までの流れ

取得目標資格

  • 専門士
  • フラワーデザイナー検定3・2級(日本フラワーデザイナー協会認定)
  • フラワー装飾技能士3・2級(厚生労働省)
  • 色彩能力検定3・2級(文部科学省後援)
  • 硬筆書写「ペン習字」検定3・2級(文部科学省後援)
  • グリーンアドバイザー(日本家庭園芸普及協会)

ビデオライブラリー 授業紹介

事務機メーカーRICOHのショールーム・オフィス・会議室等を花で装飾。定期的に入れ替えを行わせていただいています。

1:59

フラワーデザインに欠かせない"色"。効果的な配色や表現を学びます。

1:59

形あるものをどのように表現するか。さまざまな表現法と作品作りの基礎を学びます。

花の表現はさまざまにあります。日本の花文化、いけばなを通し、和の空間演出を学びます。

花の演出を必要とするパーティー。パーティープランニングの授業では、企画・運営・会場装飾、すべてを学生の手で仕上げます。

ヨーロッパのセンスとテクニックを学ぶヨーロピアンフラワー。本場ドイツから先生をお招きし、進められる授業です。

本校で行われているメイン授業。美しい花をより美しく装飾する基礎技術や技能・理論を学び、確かな実力を身につけます。


フラワーデザインの授業とは

  • 初心者をプロに導く本校の多彩な授業を紹介します。

  • 世界で活躍するビッグデザイナーから直接指導を受ける特別授業。


  • 学んだことをもとに実践の場でトライし、経験できるのが本校の特色です。



お問い合わせ、資料請求のお申込み

こちらでは各種お問い合わせを受け付けています。
ご希望の項目にお進みください。


お電話でのお問い合わせ

03-3200-8717



日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.