学校案内

授業紹介

日本フラワーデザイン専門学校ならではの授業

Wedding Decoration ウェディングを演出

現場のプロのコメントが最高のアドバイス

花嫁のブーケ、披露宴会場でのメインテーブルや客席テーブル、ウエディングケーキ、キャンドルに添えられる気遣いの花、両親への贈呈用花束などウエディングはまさに花なしでは考えられない状況になっており、これらにかかわるすべての花装飾ができるようカリキュラムが組まれています。


現場で求められている商品とは…?活躍中のプロにコメントを貰える最高のチャンス!

Space Decoration 空間を彩る

広い空間を花で装飾する。

ホテル、デパート、レストランなど、広く大きな空間を花で装飾する機会が増えている現代。
授業では空間を使った装飾を、本番さながらにグループを組んで共同制作をします。デザインにあたっては必ずテーマを設定しますが、グループごとにそれぞれのテーマを話し合い、テーマを共有しながら装飾に取りかかります。


ホテルを装飾 毎年、学外プロジェクトとして恒例になっている東京・お台場の「ホテル グランパシフィックメリディアン」ボジョレーヌーヴォー解禁パーディーの空間装飾。パーティーに向け、この日は今年の装飾について、昨年との違いをどのように出すか、どんな風にまとめるかを生徒一人ひとりが企画案にまとめ、デザイン画と共に提出します。

Natural Expression 自然を生ける

自然をイメージ

大自然で見た花の美しさを室内に持ち帰るといっても、自然そのままを持ち帰る訳にはいきません。
自然の中で"美しい"と感じるそのイメージを器の中に表現します。


Party Decoration パーティーを装う

パーティーを花で装飾

パーティー会場の装飾はもちろんのこと、パーティーに参加する自分たちが身につける髪飾りやコサージュ、アクセサリーも花で作り、一段とパーティーを盛り上げます。


Various Themes 様々なテーマで…

「交差」で植物の表情を引き出す

フラワーデザインの基本テクニックのひとつ「交差」。交差の位置を変化させ、花や葉の多い部分や少ない部分を作ることで、作品にいきいきとした動きを出せる。


「ハーモニー」を考える

花と花、花と器、色、形などさまざまな条件の均衡がとれた時、美しく見応えのある作品が完成する。そのような調和(ハーモニー)を考える授業。


「クラシック・モダン」

石膏、絵の具、チキンワイヤーといった材料を組み合わせて現代的な作品にアレンジしてみる授業。


「アールヌーボー」

19世紀末のヨーロッパで流行した装飾様式「アールヌーボー」からヒントを得て、アクセサリーを制作してみる。


初心者をプロに導く本校の多彩な授業

  • 花屋実習
  • 花とアロマ
  • ディスプレイ
  • 野外作品制作
  • ラッピング・花屋経営
  • テーブルコーディネート
  • ヨーロピアンフラワー
  • いけばな実技
  • プレゼンテーション
  • いけばな概論
  • パーティープラン
  • 自然観察
  • 花の文化
  • 庭園
  • 色彩 etc…

ビデオライブラリー 授業紹介

事務機メーカーRICOHのショールーム・オフィス・会議室等を花で装飾。定期的に入れ替えを行わせていただいています。

1:59

フラワーデザインに欠かせない"色"。効果的な配色や表現を学びます。

1:59

形あるものをどのように表現するか。さまざまな表現法と作品作りの基礎を学びます。

花の表現はさまざまにあります。日本の花文化、いけばなを通し、和の空間演出を学びます。

花の演出を必要とするパーティー。パーティープランニングの授業では、企画・運営・会場装飾、すべてを学生の手で仕上げます。

ヨーロッパのセンスとテクニックを学ぶヨーロピアンフラワー。本場ドイツから先生をお招きし、進められる授業です。

本校で行われているメイン授業。美しい花をより美しく装飾する基礎技術や技能・理論を学び、確かな実力を身につけます。


フラワーデザインの授業とは

  • 初心者をプロに導く本校の多彩な授業を紹介します。

  • 世界で活躍するビッグデザイナーから直接指導を受ける特別授業。


  • 学んだことをもとに実践の場でトライし、経験できるのが本校の特色です。



お問い合わせ、資料請求のお申込み

こちらでは各種お問い合わせを受け付けています。
ご希望の項目にお進みください。


お電話でのお問い合わせ

03-3200-8717



日本フラワーデザイン専門学校では、「いけばな」と「フラワーデザイン」の両面を学び、新たな花の文化を発信すべく、
花の造形家を育て、フラワーショップや、ウェディング、花のディスプレーや、庭園デザイン、装飾活動で活躍する若者を育てています。

学校法人 環境芸術学園 日本フラワーデザイン専門学校  〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-24-22 Tel:03-3200-8717(代表)

Copyright (c) 2008 JAPAN FLOWER DESIGN COLLEGE. All rights reserved.